前へ
次へ

法律を学んでいる時が一番楽しい

私は金融関係の会社に勤めていて特に法律の知識がなければ仕事が出来ないと言うわけではないのですが、民法や刑法等の条文を読むのが好きで休みの日に六法全書を開いて読むことがけっこうあります。
法律が好きになったことに特に理由はなく子どもの頃から見ていた番組が法律関係の話題ばかり取り上げていたので、それを見て自然と法律を勉強することが好きになりました。
一時弁護士になることを夢見ていた時期もあったのですが流石にそこまで勉強する気にはなれなかったので、弁護士になる夢は諦めて一般の企業に就職しました。
それでも法律の勉強をするのは大好きなので趣味として学んでいるのですが、今ではインターネット上に法律について詳しく載っているサイトがあるのでそれを参考にすることもけっこうあります。
このような感じで私は法律の勉強をしているのですが、何か目的を持って学習するのではなくこれからも趣味として楽しく法律を学んでいきたいと思っています。

Page Top